私の使命
下記の画像をクリックすると、本郷谷けんじ「私の使命」(PDFファイル)の内容をご覧いただけます。

文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長文化の香る松戸駅リニューアル事業で市民の夢を実現
松戸駅ビル新建設、常磐線東京駅乗り入れ、2020年東京オリンピックと松戸には飛躍する千載一遇のチャンスがあります。
このチャンスをビッグウエイブに増幅させ一気に松戸ブランドを高めましょう。


○<松戸駅新ビル>が建設されます。
 <常磐線の東京駅乗り入れ>
 <2020年東京オリンピック>に合わせ周辺都市駅に負けない松戸駅ビルをJR東日本、新京成電鉄とタイアップして建設します。
○東口周辺を文化の香りゾーン
 <中央公園プール跡地><財務省官舎敷地>を利用し、中央図書館建設等を計画し聖徳大学、千葉大、戸定邸と共鳴した文化の香り発信拠点。
○新駅ビルと連動し伊勢丹、商店会との魅力ある文化・商業複合ゾーンに再生。

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長文化の香りを松戸駅から市内各地へ漂わせましょう
駅に降り立ったお客様を市内自慢のスポットへ誘導しおもてなしを行い、街の活性化を行いましょう


①観光スポットへの流れを強化。
 *「戸定邸」の魅力アップ企画を推進し、駅からの誘導看板を増加。

 *野菊の墓、矢切りの渡し等松戸の観光スポットの再整備。

 *北小金駅から本土寺の沿道に常設の民家型屋台(食べ処、お土産処)を誘致。

 *千葉大園芸学部の「フランス庭園」「イタリア庭園」「イギリス庭園」」「ロックガーデン」の魅力を市内外にPR。

②21世紀の森、森のホールの利用度アップ。
 *正面に”21世紀の森駅”、正面駐車場に商業施設の誘致など。

③文化の香りを市内外へ発信します。
 *出版社とタイアップし松戸版「松戸walker」の出版。

 *観光スポット、グルメ店、名産品を数多く掲載しPR。

④松戸市民の心の中の悲願、「ホテル」「複合型ショッピングモール」の誘致を推進します。

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長命文化の香りは『夢」から生まれます
人は空を飛んでみたいと夢を描き、やがて飛行機で移動するという文化が生まれ育ちました。人口が増え森が消えゆくと、緑に包まれたいという夢が並木や公園、庭のある生活文化が生まれ育ちました。つまり”文化”は”夢”から生まれ育っていくのです。



①市役所内に市民の夢の実現をお手伝いする為に『夢・窓口』を設置します。
 *グループの夢:同じ夢をもつ人達が夢と実現の為の計画書を作成し市の「夢・窓口」に提出します。市では夢登録番号を付与し、保管します。

  年に一度審査し優秀グループを表彰します。

 *地域の夢:複数の町内会が、地域協議会を設立します。そこで、地域の夢と実現の為の計画書を作成し、市の「夢・窓口」へ提出します。

  市では夢登録番号を付与し、保管します。年に一度審査し優秀グループを表彰します。



*事業の夢:起業や、事業拡大を目指す事業家が事業計画書を作成し、、市の「夢・窓口」へ提出します。

  市等関係者にて審査し、採用された事案について、市をはじめ関係者で支援する仕組みを作ります。


サンプルフロー
私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長松戸には既に根付いた文化の香りがあります
『すぐやる課』の存在です。市民に困り事が発生した時にスピードをもって対応する松戸市は日本そして世界に紹介されました。
①『すぐやる課』の体制をさらに充実させ、松戸の文化として継承していきます。
②すぐやる課の文化は市役所の他部門にも波及させます。

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長市民の数だけ夢がある ゼロ歳児の夢・・「元気な産声」
私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長夢は市民お一人お一人が平等にもっています。しかし、取り囲む環境によって実現の可能性は異なってきます。市は全力をあげて市民の夢が実現できる環境を整えて参ります。


○ゼロ歳児の夢・・「元気な産声」
【主な政策】
①市立病院を日本トップクラスの周産期医療病院として建設。(千駄堀)
②広報まつどに”今月の松戸の赤ちゃん”コーナーを設け写真を掲載し市民あげて祝福。
③胎児・ゼロ歳児の脳細胞活性化が赤ちゃんの未来を決定づけるとも言われています。脳細胞活性化スクールを開設し、赤ちゃんの明るい未来に扉を開きましょう。


【26年度に既に着手した政策】
①市立病院は人件費・資材高騰、オリンピック会場建設準備の余波を受け入札が不調になっていましたが、新入札方式で前進させます。


【これまでに実施しこれからも継続していく政策】
①特定不妊治療(体外受精・顕微授精)助成の実行。
②おやこDE広場を4ケ所増設。200㎡の松戸市最大のおやこDE広場を松戸ビル4階に開設。

↑このページの上部へ

保育・幼稚園児の夢・・「とびっきりの笑顔」
【主な政策】
①松戸市の待機児童数は国が定める基準では約90名[(H25年4月)、しかしながら実質は約600名です。待機児童実質ゼロを目指しこれまでの諸政策を引き続き実施するとともに新たな政策の実施。(26年度着手政策及びこれまでの政策もご参照ください)
 *保健師や助産師等が生後4ケ月・1、5歳・3歳児のいる家庭を訪問し、子育て支援を行います。児童虐待防止にもつなげます。
②子供にとって大切な遊び場を充実させていきます。
 *公園の遊具やトイレを再整備します。
 *市民センター、図書館内に遊び場を確保していきます。
③保育所の耐震化工事を平成27年度に前倒し推進していきます。


【26年度に既に着手した政策】
①4ケ所の新設保育所増を進めています。
②子育てコーディネータの配置を19施設にします。
③小さな子供達に適した小規模の保育所を増やしています。(7ケ所から10ケ所へ増)
④県内初の夜間保育所(夜12時まで預かる)を平成26年4月に開園しました。
⑤私立幼稚園児補助金を年一人2万5千円から2万7千円へ平成26年4月から2,000円増やしました。
⑥幼稚園の延長預かりを26年度より預かり保育施設補助、預かり保育補助上乗せを実施しています。


【これまで実施しこれからも継続していく政策】
子育てが盛んな自治体として2年連続全国2位獲得しました。(にっぽん子育て応援団調査)(松戸市のホームページにリンクしています)
②子供医療費助成の拡大(入院200円/日、通院200円/回)
③待機児童ゼロに向け諸政策を実施してきました。
 *認可保育所を全力あげて整備しました。(定員数580人の増)
 *0歳児から2歳児に適した小規模保育所を7ケ所増設しています。
 *一時・特定保育を7事業所から13事業所へ増やしました。
 *延長保育を36ヶ所から50ヶ所へ拡大しました。
 *病後児保育を実施する保育園を2ケ所確保しました。
 *第2子(1/2補助)、第3子(無料)の実施についても、市の補助を行っています。
④放課後の子供の居場所づくりに諸政策を実施してきました。
 *放課後児童クラブの利用料金を月1万5千円から1万2千円に引き下げました。
 *放課後キッズルームを10校でスタートさせました。
 *社会教育施設利用料金を中学生以下無料化しました。
⑤要支援家庭の充実と児童虐待の早期発見と対応の充実を図るため、「子ども家庭相談課」を設置しました。
⑥子どもたちの意見・提案を受けて、「子どもフォーラム」と「森のこども館事業」を実施しました。

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長
私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ

小中高生の夢・・「末は博士かアスリート」
【主な政策】
松戸は山崎直子さん(宇宙飛行士)や町田樹さん(フィギュアスケート)松本真未子さん(U17ワールドカップ優勝ゴールキーパー)等若い世代も世界で活躍しています。子供からストレスを取り除き、のびのびと学び、スキルを磨く環境を整えていきます。
①グローバル人材育成の為小学校5年生からの英語教育をさらに低学年からスタート出来るように検討します。
②東松戸地区の児童数の増加に対応するため、平成28年4月に(仮称)関台小学校を開校し、中学校の新設の検討に入ります。その際、市立松戸高校との中高一貫教育についても検討します。
③耐震工事を優先していたため遅れていた小中学校の冷房化、トイレの洋式化を進めます。
④千葉大学の協力を得て、市立松戸高校のカリキュラムを見直し、魅力のある市立高校を目指します。
⑤松戸市のスポーツ施設は、量、質ともに不足しています。とはいっても、新しい運動公園を作る余裕はありません。ある施設を丁寧にメンテナンスしながら使っていくための修理計画を策定し実行していきます。
 *市民公園野球場施設のフェンス・ネット等を更新します。
 *千駄堀スポーツ公園の第2期(1万6千平方)、第3期工事(駐車場、トイレ等)を行います。
⑥いじめ問題、不登校問題の専門カウンセラーの配置を検討します。
⑦特別支援学級の充実を進めて行きます。


【26年度に既に着手した政策】
①平成26年度より、先進的な「タブレット型端末機」を小中学校に順次配置します。


【これまで実施しこれからも継続していく政策】
①3.11東日本大震災を経験し、何よりも優先すべき政策として、子供たちが通い、災害時には市民の避難場所になる学校施設の耐震化を最優先しました(27年度完了予定120億円)。
②学力向上を目指した特色ある学校づくりのために、市内小中学校へ専門スタッフを派遣しました。(派遣延べ人数251人)
③市内全小学校5、6年生について、本市独自教材を活用したカリキュラムを実施しました。
④国際化に向け英語授業に力を入れました。
 *県内初、全中学校での「英語デジタル教科書」を導入しました。
 *外国人英語指導助手によるオール英語授業を実施しました。
⑤冷房化が遅れた小中学校の各教室に壁掛け扇風機、冷凍庫、クーラーボックスを配備ました。又、トイレ改修工事も耐震工事に併せて実施しました。

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ

大学生の夢・・「未来は自ら切り開く」
【主な政策】
大学生の未来につながる社会経験の機会を積極的に準備します。
①市役所でのインターンシップ制度を拡大します。
②大学と企業、大学とボランティア団体との共同ワークを推進します。
③松戸で起業を起こしたい学生を支援していきます。
④就職相談会・起業説明会を年4回実施していきます。


【これまで実施しこれからも継続していく政策】
①千葉大学、聖徳大学、、流通経済大学、と共同PJを締結し、具体的に活動しています。
 *千葉大学:独創的高校授業カリキュラムつくり、
 *聖徳大学:子育て、介護に対する協力、伊勢丹リニューアル計画への参画
 *流通経済大学:防犯、災害に対する協力
②合同企業説明会を実施しました。

↑このページの上部へ

婚活世代の夢・・「ステキなパートナーをゲット」
【主な政策】
①NPO・商店と共同し、婚活パーティをサポートしていきます。
②松戸広報にご結婚おめでとうを掲載します。
③新婚生活を松戸で迎える方への家賃補助。
④親子孫3世代が松戸で生活できるように住宅補助を行います。

↑このページの上部へ

働き世代の夢・・「家族の幸せの為に頑張る」
【主な政策】
働き世代が松戸をリードしています。安心して働けるように環境を整えていきます。
①通勤・交通アクセス改善を行います。
 *外環道路の早期開通を推進していきます。
 *JR常磐線の東京駅乗り入れ時、松戸駅停車に全力を投入します。
 *千代田線の増発、綾瀬止まりの小田急線の特急の延伸を強く推進します。*東松戸駅にスカイライナー停車を推進し成田、東京駅までの時間短縮に努めます。
 *松戸駅から新京成を経由して成田駅までの直通運転を強く推進します。
②駅前駐輪場を整備し通勤に役立ててもらいます。
 *相模台自転車駐車場を開設します。
 *秋山駅南口・松戸駅西口公園下・松戸駅西口臨時駐車場を整備します。
③松戸の事業者を元気にする政策を打っていきます。
 *企業誘致基金を増額します。
 *企業誘致事業のさらなる推進を図るため、松戸市への事業者のみならず、本市における新規事業者及び既存の工場棟で再投資を行う事業者も支援
  (固定資産税の減免、新規雇用者の人件費補助)します。
 *中小企業振興資金利子補給制度を新設(H26)し、千葉県中小企業振興資金融資及びマル経融資を受けた中小企業に利子補給し、経営の安定を図ります。
 *大規模公共事業の市内本店業者への優先発注に取組みます。
④若者就労支援事業を推進します。
⑤農業を新たなる産業の柱に捉えた政策を推進します。
 *中核となる農業者への利権設定の推進と、経営の新規参入を図ります。
 *農商工連携事業を推進し農産物に付加価値を付けて販売できるように支援します。(異業種交流と補助金)
 *農業後継者の育成、配偶者創出支援、体験型農園婚活・新規就農者創出を支援します。


【26年度に既に着手した政策】
①常磐線東京乗入れに際しての松戸駅停車交渉スタート。
②新松戸駅~小金原地区にバス路線開通させます。
③中小企業支援策はスタートさせています。


【これまで実施しこれからも継続していく政策】
①起業誘致基金を8000万円を準備し、工業団地入居希望民間会社1社と交渉へたどり着きました。
②中小企業救済基金を設けました。
③専門家による経営相談窓口を開設しています。
④松戸公共職業安定所雇用促進協力会、推進協議会、就労支援担当者会議を開催しています。
⑤若者に対して個別就職相談事業を実施しています。
⑥職業能力向上セミナー「医療事務講座」「介護ホーム-ルパー2級講座」を開催しています。
⑦まつど合同企業説明会の開催。

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ

熟年世代の夢・・「まだ元気、これからは社会貢献だ」
【主な政策】
リタイアしたとは言えまだまだやれる元気な世代です。松戸の応援隊として社会貢献活動で、頑張って頂きたい。
①シルバー人材センターと共同で、働く意欲のある方に職場機会を増加します。
②NPOと共同し、社会貢献活動を有償で行える機会を増加させ、表彰も行います。
③松戸シルバーリンピックを2年に一回開催します。
④松戸の北部に市民サポートセンター設置を計画しボランティア活動を応援します。


【これまで実施しこれからも継続していく政策】
①介護ボランティアへ260人の方の登録を頂きました。
②NPOと協働した事業を展開しました。

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ

高齢世代の夢・・「仲間と楽しいひと時を」
【主な政策】
私たちは両親のお陰、先輩方にお世話になってきました。その方々には感謝と尊敬をもって見守っていかなければなりません。松戸の高齢者への政策は厚生労働省の機関紙の中でも評価されています。又、在宅看取り率は全国でもトップクラスです。
①医療体制を充実させます。
 *市立病院を周産期医療とともに高度医療・緊急医療に特化し高齢者に対応していきます。
 *開業医院の訪問在宅医療をサポートしていきます。
 *認知症回復に効果があるユマニチュード医療の専門家を育成し、認知症でお困りの御本人、ご家族をサポートします。
②介護体制を充実させていきます。
 *要援護者台帳の整備を完了します。
 *特別養護老人ホーム開設・小規模多機能型居宅介護事業所・認知症対応型共同生活介護グループホーム・認知症対応型通所介護事業所等の施設の拡充に努めます。
 *介護ボランティア制度をさらに充実せたいと思います。
 *安心電話サービス事業の充実を図ります。
③市内公共施設、交通機関のバリアフリー化100%目指します。
④趣味の友人と毎日が過ごせるように楽しみクラブへの登録を促進します。


これまで実施しこれからも継続していく政策
①要援護者台帳システムの整備に取組みました。
②特別養護老人ホームを開設し、定員数418人増やしました。
③認知症対応型共同生活介護グループホームを開設しました。(開設5施設、定員数99人増)
④小規模多機能型居宅介護事業所を開設しました。
⑤地域包括支援センター(高齢者総合相談窓口)を増設しました。(8ヶ所増やし計11ヶ所)
⑦松戸市常盤平老人福祉センターを新築オープン
⑧介護予防教室の開催(約1000人受講)
⑨認知症対応型通所介護事業所開設
⑩駅のバリアフリー化率を60%から82%にアップしました。
⑪松戸駅周辺地区のバリアフリー化を実施しました。
 ・松戸駅東口地区の特定経路全線整備完了
 ・松戸駅西口地区の特定経路(松ノ木通り)整備着手
 ・松戸駅西口バリアフリー化(アトレ松戸店エレベーターの営業時間外利用)

↑このページの上部へ

障害者の夢・・「社会復帰」
障害者の方々に社会で活躍できるチャンスをつくっていきます。
「主な政策」
①障害者就労支援(実のりの会に委託)を充実します。
②障害者の雇用促進に努めます。
③障害者虐待防止センターを設置し、障害者に係る虐待対応、家族の支援を行っていきます。
④市庁舎等で障害者団体が、ミニ喫茶のような出店ができるよう検討します。

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

「これまで実施しこれからも継続していく政策」
①障害者の総合相談窓口である松戸市基幹相談支援センターCOCOC を開設。
②チャレンジドオフィスの実施
 *市役所で就労を経験した後、民間企業等への就労を支援します。

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ

本郷谷けんじ 私の使命地域には地域の夢がある
私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長○私たちの居場所、それは家であり学校、会社であったり、地元地域です。
地元市民は地域について共通の夢を描きます。地域の夢を実現する為に市は応援していきます。


【常盤平・小金原・牧ノ原団地】
○ニュータウンを超えたフィーチャータウンへ、居住者・URと協働で検討しています。


【上本郷・千駄堀地区】
○新市立病院、運動公園を中心に名実ともに健康タウンにします。


【東松戸・秋山地区】
○駅周辺空き地区を総合公共施設(支所・市民センター・図書館)にし松戸ヤングタウンとして育てます。


【八ケ崎地区】
○住民・バス会社・市で協働し循環バスを運行させベッドタウンとしての機能を整えます。


【八柱・稔台地区】
○21世紀の森・ホールそして新駅建設で文化の香り発信拠点にします。


【20世紀が丘、矢切,大橋地区】
○市民サポートセンターを中心に21世紀型ボランティアタウンのモデルをつくります。
○野菊の墓、矢切りの渡しをウォーターフロントスポットに仕上げます。


【新松戸地区】
○新松戸駅周辺ゾーンを松戸第2のタウンにします。
○廃校跡地が新しい新松戸の拠点になります。
○学生街としての佇まいに整備し文教地区にします。


【六実・六高台地区】
○北千葉道路を誘致し、松戸・鎌ヶ谷線の道路緩和を図ります。
○六実駅周辺の街づくりを検討します。


【古ケ崎、栄町地区】
○川のほとりで絵を描く人がいる、楽器を奏でる人がいる、そんな風景を楽しみに川辺歩きを楽しむ人がいる、そんな街づくりに取り組みます。


【栗ケ沢地区】
○全日本クラスの大会が開催できるようにスタンド、クラブハウスを整備し
テニスタウンをつくります。(オリンピック練習場指定をワーク)


【北松戸地区】
○競輪場をオリンピック練習場指定になるようにワークします。


【南部市場地区】
○クリーンでお客様の立ち位置がわかるニュー市場へリニューアル


【幸田、殿平賀・小金地区】
○縄文、戦国時代の名所旧跡を観光ゾーンとして再整備します。


【和名ヶ谷地区】
スポーツセンター、ラドン温泉、東京病院路線をミニバス運行を計画します。


【高塚新田地区】
○国道拡幅工事の為直売場確保対策として梨を中心とした道の駅建設を計画します。


【北松戸・稔台・松飛台工業団地地区】
○企業誘致予算を拡大し誘致に全力をあげます。
○農商工連携事業(野菜工場・養殖工場等)の誘致に取組みます。


【五香・元山地区】
○五香:桜どおり、桜祭りを中心とした閑静でありながら且、活気ある街づくりを行います。
○元山:フード・ショッピングどうりとして整備していきます。

↑このページの上部へ

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長夢に立ちはだかる阻害要因の排除 災害への対応
○人は【夢】を描きます。それを阻害するものは自分自身でもあるのです。しかしながら、外的要因も大きいのです。私たちの夢が壊れる時、一つには、災害が発生した時、犯罪に遭遇した時、資金の用立てが出来なくなった時、そしていわれなき中傷を受けた時などです。これら阻害要因を出来る限り排除し夢実現を応援していきます。


【災害への対応】
○30年内に90%の確率で発生すると予測されている関東、東海震災は私たちの夢をとてつもなく破壊してしまいます。その為の対応は万全を期して行わなければなりません。


【主な政策】
①大震災を想定した学校区・自治会・連合町会単位の避難訓練の充実。
②この4年間実施てきた政策をさらに強化。
③学校の耐震工事は27年度で完了。


【これまで実施しこれからも継続していく政策】
①全国に先駆け東日本大震災による福島県等からの被災者を受け入れ。(延べ400名)
②除染作業はほぼ完了させました。自治体が実施した放射能測定箇所76,000か所、全国でもトップクラス。
②他自治体等と災害協定を締結し相互の助け合いを確認しました。 (鳥取県倉吉市、愛知県小牧市、富山県高岡市、東京都葛飾区、流通経済大学)
③防災行政無線の更新を開始しました。(90局の増)
④全市立小・中学校に備蓄食糧等を配布しています。
⑤震度計を馬橋消防署内に新規に設置。
⑥防災行政無線・音声応答装置を導入。(フリーダイヤル)
⑦社会福祉協議会、松戸青年会議所と災害協定を締結。
⑧高度救助隊の発足。
⑨木造住宅耐震改修助成制度を開始し30宅に適用。⑩災害時の飲料水を確保する為、市役所に地下水活用システム(毎時8トン)を導入。

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長犯罪への対応
○松戸は県内でも犯罪の多い都市としてランクアップされています。
軽犯罪の件数と重犯罪件数は相関すると言われています。つまり、軽犯罪を抑えると重犯罪は防げるのです。


【主な政策】
①官民協働の市民参加型防犯カメラの1000台設置を目指します。
②防犯灯不足地区への防犯灯の設置を推進します。
③この4年間実施してきた政策をさらに強化していきます。


【これまで実施これからも継続していく政策】
①日本初の官民協働の防犯カメラの設置を開始しました。
(現時点での申し込み約400台)②萌えキャラを活用した防犯・交通安全啓発(防犯キャラクター・松宮アヤ、交通安全キャラクター・神戸アミ、振り込め詐欺キャラクター・市城アイ)防犯キャラクター松戸守(まつどのかみ)。
③地域防犯対策連絡協議会に対する補助金の創設・交付。
④空き家等の適正管理に関する条例の施行。

↑このページの上部へ

基金確保への対応
○夢を応援するにもやはり資金が必要です。財務体質の改善にこれからも全力を注ぎます。


【主な政策】
①松戸の活性化により税収のアップ。
②税滞納者の方にもご協力をお願いします。
③徹底した無駄排除により市の諸経費を大幅に削減。
④民間からの募金を集めます。
⑤不正な生活保護受給者にメスを入れます。


【これまで実施これからも継続していく政策】
①職員提案制度を活用した事務事業の改善。
②人件費10%削の達成。
③管理職(特別職5%、管理職1~3%)の給料減額を2年間実施
④管理職数【H21→H25】161人の減、管理職比率23%を18.3%へ低減。
⑤本部長制の廃止。
⑥職員の退職手当3年間で16%の削減。
⑦国家公務員に準拠した給料表の適正化。
⑧市職員給与明細書や公用車・電気自動車の広告、庁舎有料広告案内等新たな財源確保に向けた取り組み。
⑨電力のPPSへの切り替えを行い、公共施設の電気料金を削減。

↑このページの上部へ

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長【夢を応援する市役所改革】
○旧来の市役所の概念を刷新します。
市役所は”市民の夢を育み、応援する役目を負う所」とその使命を定義します。
この使命に向かって、皆様からの税金を有効に使用させて頂くとともに、市民の皆様に還元してまいります


【主な政策】
①「夢・窓口」を新設します。職員の夢も、同時に登録していきます。共有し合う夢を、整理統合し夢実現の為の「同時多元組織」をつくります。
②「すぐやる課」をさらに充実させるとともに、全部門においてスピードをモットーに業務を遂行するようにします。
③全職員を対象に接客訓練を実施し、市民接点満足度をアップします。


【これまで実施しこれからも継続していく政策】
①松戸市の事業仕分けを実施。
②職員提案制度を活用した事務作業の改善。
③フラットな部制へ組織を改編し、部門間の連携、決済のスピードアップを図りました。*部長の上に本部長がいる本部制を廃止し部長制に組織の簡素化を図りました。
 *広報広聴部門を集約し、基本政策の部門間調整を行う「総合政策部」を設置しました。
④管理職に対し「目標管理シート」を追加し、成果評価につなげました。
⑤行政サービスセンターの窓口開庁を毎週土曜日に加え毎月第2第4日曜日も実施し働き世代に対応しました。
⑥公共施設白書を作成し無駄な施設がないか、有効活用されているか検証しました。
⑦顧客対応研修を実施しました。

↑このページの上部へ

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長本郷谷けんじの夢:使命
私の夢は、松戸の都市ブランドが高揚し、松戸市民の皆様が「住んでいて満足」頂ける、
そして他市の皆様から「住みたいな」と思って頂ける事です。それを実現する事が使命と思っています。
簡単な事ではありませんが、市民一丸となって取組んでいけば達成できると信じています。


フランスのナント市が住みたい都市ランキングで全仏ナンバーワンになりました。ナント市は昔は造船で栄えた街でしたが寂れてしまいました。
そこに新市長が誕生し10年の努力で市のイメージを”文化創造都市”へと刷新しナンバーワンとなったのです。そこには市民一丸となった努力があったのです。


私は、「文化の香りがする街づくり」を標榜していますが、ナント市を模倣しようとは思っていません。
しかしながら、市民一丸となった夢実現の大切さはしっかりと心の内に刻み込み松戸都市ブランド高揚に取組んでまいります。


【主な政策】
①市民の夢を受付ける「夢・窓口」を設置します。
②夢を既に実現させた市民や団体、支援対象者となった市民や団体を「松戸のドリーマー」としてPRしていきます。
 *松戸のドリーマーが一同に会したセッションを開催します
 *活動状況をYOUTUBEにアップしていきます。
 *広報まつどに松戸のドリーマー欄を設けます。
②松戸市民とのコミュニケーションを密にしていきます。
 *広報まつど”を市役所からのお知らせを中心とした”市役所版”と市民からのお知らせを中心とした”市民版”の2種を隔月に分けて発行していきます。
③ホームページは国際化に向け英語版・中国版以外にも多言語用意します。


【松戸のドリーマー達】
*松本清(まつもときよし創業者)*馬渕健一(マブチモーター創業者)*松戸覚之助(20世紀梨開発者)*山崎直子(宇宙飛行士)*長谷川京子(女優)*町田樹(フィギアスケート、ソチオリンピッ ク代表)*富田治(行列の出来るラーメン店創業者)*松本真未子(U17ワールド杯優賞GK)*秋元才加(AKB)*第四、第一中学校:吹奏楽、合唱コンクールで金賞*第四中、和名ヶ谷中:全日本吹奏楽、マーチングコンテストで金賞*小金中学校:ロボカップ世界大会スーパー部門で優賞*第1中:全日本中学陸上リレーで2位*第六中:全日本中学弓道で男子優勝*栗ケ沢中:全日本中学弓道で女子個人優賞*全国合唱コンクール関東大会銀賞(市立高校)他多数

私の使命|文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長

↑このページの上部へ