プロフィール
本郷谷健次(ほんごうや けんじ)
昭和23年8月29日愛知県名古屋市生まれ。

男3人兄弟の真ん中です。私の生まれた世代はまさに団塊の世代です。
文化の香りがする街づくり 本郷谷健次(ほんごうやけんじ)公式ウェブサイト|千葉県松戸市 松戸市長本郷谷健次(ほんごうやけんじ)地元の町立小学校、学芸大附属中学校、愛知県立旭丘高等学校(旧愛知一中)を卒業。その後、東京大学経済学部に入学し、財政学を専攻しました。


大学卒業後、新日鐵株式会社に入社。当時の新日鐵は、学生にも大変人気で、東大法律・経済専攻者の半数が受験しました。


新日鐵では人事・財政部門を中心に幅広い分野を経験し、勤務地としては、東京本社(大手町)、八幡製鉄所、名古屋製鉄所(東海市)、光製鉄所(山口県)を経験しました。


40歳を過ぎる頃から、鉄鋼業以外の世界を見たいという思いが強くなり、50歳で新日鐵株式会社を退社し会計学の勉強を開始しました。その知識を生かし、みすず監査法人で公会計を担当し、行財政の専門家となり、中央青山監査法人にて、行政コンサルタントとして行財政改革に携わりました。
妻と長男長女の4人家族です。

経歴(公選職歴)
松戸市議会議員(1期):平成18年11月27日から平成22年6月6日まで
第21代松戸市長:平成22年7月3日から現職
松戸市長室から 松戸市公式ホームページ

趣味
○高校・大学・社会人をとおしてラグビー部
○野球、サッカー、山歩き、スキー等スポーツ全般大好き
○今は、休日夫婦でテニスするのが楽しみ
○書道(小学校の時知事賞受賞)
○珠算1級

松戸市のホームページより

市長室から 市民の皆さんへ

Go!Go!本郷谷
「Go!Go!本郷谷」の記事は、広報まつどの毎月1日号に掲載しています。
過去の「Go!Go!本郷谷」一覧

本郷谷けんじ後援会Facebook