ウィルチェアーラグビーの日本代表候補の羽賀さんが見えました。バスケットコートと同じ大きさのコートで、相手を倒すような激しい当たりを見せるウィルチェアーラグビー。激しい闘志を内面に抑えてか大変やさしい人柄です。 写真は、ウエットチッシュ9000個を南阿蘇村に持っていくため車に積み込んでいるところです。南阿蘇村に電話したところウエットチッシュの応援依頼があったものです。 新京成の元山駅と上本郷駅の駅舎内に、小規模保育所(0~2歳児)を開設しました。駅舎内に保育所が開所するのは県内初だそうです。 琴奨菊のパレードすごかったですね。本来2台目には、お相撲さんや名誉市民の方に乗っていただきたいと思ったのですが、いずれも日程調整できず、私もオープンカーに乗ることになりました。 子供の貧困の連鎖を断ち切っていくべき、市としても検討チームを立ち上げました。この問題はすそ野の広い問題で、簡単には解決できませんが、一歩ずつ進むべきだと思っています。  こどもは未来、みらいフェスタが開催されました。松戸駅西口、伊勢丹前、西口公園です。私は、子供たちと一緒に3.11被災者へのメッセージとして『松戸市民は3.11を忘れない!』を書かせてもらいました。 松戸・七草マラソンが開催され5056人が完走されました。今年はルーマニアから2人のリオ・オリンピック代表候補選手が参加。お名前はクラウディア・ステフ選手(女性)とマリウス・イオネスク選手(男性)です。 馬橋地区社会福祉協議会が開催され参加させて頂きました。 松戸市の魅力を発信するラジオ番組「MATSUDO HAPPY☆topics」がFMラジオ局「bayfm78(ベイエフエム)」でスタート!! 常盤平団地の『望みの広場』で版画展示場の除幕式が行われました。 難病手術に成功した響子ちゃん帰国 縄跳びダブルタッチで全国優勝 優秀提案を行った職員の表彰式が行われました 東松戸駅に新しくタウンカフェが開店しました。東松戸商店会が、国の補助によって、市民の憩いの場として開店させたものです。 昨年から、市立松戸高校の国際人文科の1年生約40人が、マレーシアに数日間程短期留学することにしました。 松戸市は千葉大と総合的な協力協定を結んで、いろんな面で千葉大の協力を得ていますが、年に1回、学生を相手に講義をすることにもなっています。  松戸駅西口に自動送迎ステーション「アクセプト松戸」をオープン 東松戸祭りに参加しました。 松戸の企業様と物資供給協定 鳥取県倉吉市の子供達との交流会 韓国テグ市とのスポーツ交流会 専修大学松戸高校 県大会優勝祝賀会 専修大学松戸高校が松戸から初の甲子園出場を勝ち取りました 市政協力制度見直し 専修大学松戸高校を応援風景 オーストラリア・クーナン高校への海外研修 元鳥取県知事の片山善博市を呼んでの、図書館シンポジウム。 小金原保育の会創立40周年記念。 松戸花壇づくりネットワークが国交省の大臣表彰をいただきました。 松戸市のオリンピック・パラリンピック推進委員の会議です。 放課後児童クラブのバーベキュー大会に参加しました。 流鉄開業100周年記念祭が、馬橋駅、流山駅の両駅で行われました。多くの鉄道マニアもいて大変な賑わいでした。 特別養護老人施設が東松戸駅近くの丘の上に竣工しました。

松戸市民大学(仮称)設立準備会スタート

松戸市民大学(仮称)が来年の開校を目指して設立準備会がスタートしました。全国にも市が開校する市民大学という名称のついた講座はいろいろあり、松戸市でも生涯学習大学は毎年盛況を博しています。しかし、これらは生涯学習、個々人の教養のためという色彩が強く、講座卒業後ボランティア活動に参加する人が少ないのです。そこで、60歳を超えて時間に余裕のある方が、自治会活動、社会福祉協議会活動、NPOなどのボランティア活動に積極的に参加する人を育成するための講座を開講しようとするものです。これからのまちづくり、みんなで社会参加していかないといい街はできないと思われるからです。興味のある人、参加してください。

北千葉道路開通に向け近隣都市とともに国への陳情活動

外環道路が来年開通するめどが立ちました。外環の開通後力を入れているのが、成田からこの外環につなぐ北千葉道路です。千葉ニュータウン内の20キロは開通していますし、成田市側の10キロは工事が進められています。残るは、鎌ケ谷から外環までの約10キロ区間。外環道路とは松戸市と市川の間でつながる予定です。この道路が開通すると、成田まで30分ぐらいで行けますし、国にとっても成田と都心を結ぶ道路として大変有用な道路になります。外環道路は完成までに50年かかりました。北千葉道路の開通に何十年もかからないように早く建設に着手していただきたいと近隣の市と共に要望活動を続けているものです。

高齢者虐待防止ネットワーク会議開催

7月14日(金)に松戸市の高齢者虐待防止ネットワーク会議が開催されました。先
日,NHKのテレビで、親族による介護殺人の番組がありました。夫婦仲の良い夫婦
が旦那の定年を迎え、老後を楽しく旅行などしていたのですが、突然奥さんが認知症
になり、それを悲観した奥さんが旦那に殺してほしいと希望、旦那が無理心中を図っ
たものの、旦那は死にきれませんでした。夫婦にとって予想だにもしない悲劇、本当
にいたたまれなくなりました。このようなことが起きない社会を是非作っていきたい
ものです。

本郷谷けんじ後援会Facebook

後援会広報誌

本郷谷けんじの活動を多少なりとも、ご理解いただけると幸いです。
トップページメニューの“後援会広報誌”から、もしくは下記画像よりご覧下さい。

本郷谷けんじ後援会 会報誌 23号

市政懇談会は終了しました

たくさんのご参加ありがとうございました。

  • 7月22日(水):ゆうまつど
  • 7月23日(木):小金原市民センター
  • 7月29日(水):ゆうまつど
  • 7月30日(木):東部スポーツパーク