馬橋地区社会福祉協議会が開催され参加させて頂きました。 松戸の企業様と物資供給協定 鳥取県倉吉市の子供達との交流会 韓国テグ市とのスポーツ交流会 専修大学松戸高校 県大会優勝祝賀会 専修大学松戸高校が松戸から初の甲子園出場を勝ち取りました 市政協力制度見直し 専修大学松戸高校を応援風景 オーストラリア・クーナン高校への海外研修 元鳥取県知事の片山善博市を呼んでの、図書館シンポジウム。 小金原保育の会創立40周年記念。 松戸花壇づくりネットワークが国交省の大臣表彰をいただきました。 松戸市のオリンピック・パラリンピック推進委員の会議です。 放課後児童クラブのバーベキュー大会に参加しました。

韓国テグ市とのスポーツ交流会(本郷谷市長談)

オリンピック強化選手韓国の3番目に人口の多いまち、テグ市とのスポーツ交流会。
年に一度、中学生が行ったり、来たりして親善を図っています。今回は、バレーボールチームが来訪しました。
松戸市としての海外交流は、姉妹都市としてのオーストラリアのホワイトホース市と韓国のテグ市とのスポーツ交流だけで、少しさびしい気もします。
これから、もっと海外のまちと友好関係を結べればと思っています。

防犯指導委員の委嘱式が行われました

オリンピック強化選手松戸市には1000人の防犯指導員との委嘱状交付式が行われました。松戸市は犯罪の多いまちといわれていましたが、防犯指導員の活躍、防犯カメラの設置等で最近犯罪件数が大幅に減少してきています。

松戸の企業様と物資供給協定(本郷谷市長談)

オリンピック強化選手セブンイレブンとの災害時の物資供給協定締結
3.11以降、災害時に備えた体制整備を進めてきていますが、その中で、災害時に優先して物資を供給していただくための協定も進めています。
今回、セブンイレブンとの協定ですが、これ以外にも、マツモトキヨシ、山崎製パン、イオン、生活協同組合など物資・飲料水の供給協定だけでも23社等になっています。災害時に備え今から準備しておくことが大事だと思っています。

市政懇談会を4ケ所で開催しました(本郷谷市長談)

オリンピック強化選手市内を13地区に分けて、各地区の市政協力員と意見交換をする、市政懇談会がスタートしました。夏に半分、秋に半分実施します。
テーマは、各地域から提案されたテーマをもとに意見交換するものですが。今年は、市政協力員制度の廃止についての質問が一番多かったです。

専修大学松戸高校が松戸から初の甲子園出場を勝ち取りました(本郷谷市長談)

○全国高校野球4番目の激選となる千葉予選において170校が極暑の中熱戦を繰り広げました。専修大学松戸高校が見事優勝。松戸市から初めて甲子園出場となりました。お目出とうございます、そして有難とうございます。


○甲子園での専松の相手が決まりました。7日(金)8時から花巻東です。花巻東は、あの大谷選手や菊池雄星を輩出した名門で、今年も、大谷以上といわれる高橋選手がいて優勝候補の一角です。花巻東を負かして快進撃を期待します。私は甲子園で応援します。皆さんも応援してください。

本郷谷けんじ後援会Facebook

後援会広報誌

本郷谷けんじの活動を多少なりとも、ご理解いただけると幸いです。
トップページメニューの“後援会広報誌”から、もしくは下記画像よりご覧下さい。

本郷谷けんじ後援会 会報誌 21号 NEW

市政懇談会は終了しました
たくさんのご参加ありがとうございました。

  • 7月22日(水):ゆうまつど
  • 7月23日(木):小金原市民センター
  • 7月29日(水):ゆうまつど
  • 7月30日(木):東部スポーツパーク