馬橋地区社会福祉協議会が開催され参加させて頂きました。 元鳥取県知事の片山善博市を呼んでの、図書館シンポジウム。 少年少女レスリング県大会に参加しました。 小金原保育の会創立40周年記念。 松戸花壇づくりネットワークが国交省の大臣表彰をいただきました。 国のかたちとコミュニティを考える市長の会の進行役を担当しました。 健康と体つくりフェスティバルの開会式の準備体操。 松戸市のオリンピック・パラリンピック推進委員の会議です。 放課後児童クラブのバーベキュー大会に参加しました。 今年の連休は、天気に恵まれ、市内各所でイベントが開催されました。 こども祭りに参加しました。 少年ソフトボール大会が開催されました。

松戸市オリンピック・パラリンピック強化選手(本郷谷市長談)

東京オリンピック・パラリンピックの千葉県の強化選手が発表されました。その中に松戸市ゆかりの選手が30人います。市としても支援の仕方を考えます。松戸市民皆でオリンピック・パラリンピックに選手として参加できるように応援しましょう。

松戸で子供向けのアートの花開くイベントが、今年は中央公園で開催されました。


聖徳大学の生徒が中心になって開くアートイベントですが、今年から、千葉大の留学生も参加して開催されました。大変暑い日でしたが、子供たちは好奇心から自分で遊びをする方法を知っています。自由にさせるのが一番だと再確認しました。

長崎平和記念式典への平和大使長崎派遣本郷谷市長談)


毎年、希望者の中から抽選で、平和大使として中学生を長崎に派遣しています。行く前の応募の動機と、帰ってきてからの報告を聞くと、その内容の違いに驚かされます。
実際に現地に行って見て感じとる事が大切なのです。

地域ケア会議を開催しました。


高齢化社会に対応する、医療介護体制を構築するための会議ですが、医療介護関係者だけでなく、地域で力になっていただける、自治会、町内会、社会福祉協議会、民生委員、はつらつクラブ、事業者など地域のみんなの力を合わせて高齢者を支えていく仕組みを作ることの重要性を常にお話しさせて頂いています。

オーストラリア・クーナン高校への海外研修(本郷谷市長談)

松戸市立高校の夏季海外研修、希望者の提携校クーナン高校(オーストラリア)への派遣事業ですが、年を追うごとに、元気になっていくように思います。

市政協力制度見直し本郷谷市長談)

市政協力員の代表者会議。市政協力員とは、市の業務をお願いしたり、地域の課題を市と協議したりするための制度ですが、来年で実質的な廃止を考えています。市の仕事を個人に頼むのではなく、自治会町内会に直接お願いすることによって、地域力を強化したいからです。

本郷谷けんじ後援会Facebook

後援会広報誌

本郷谷けんじの活動を多少なりとも、ご理解いただけると幸いです。
トップページメニューの“後援会広報誌”から、もしくは下記画像よりご覧下さい。